前へ
次へ

実は幕府は黒船来航を知っていた!

私は会社で青山の不動産を売る仕事をしています。青山の不動産には、土地と建物がありますが、私の打っている不動産は、土地のほうです。バブルの崩壊後しばらくの間は地方ではまだまだ土地は売れていたのですが、平成5,6年頃からはぱったりと売れなくなりました。その後、10年間ぐらいは暗黒の時代が続きましたが、平成20年前後に少し景気が回復してきた時期があり、薄日も期待していたところ、今般の震災によって、完全に息の根が絶たれてしまったと考えていました。しかし、幸か不幸か、震災による避難者からの需要や、原子力発電所の事故の影響による周辺30km圏内の企業の移転などによって、5月頃から新たな引き合いも出回ってきました。個人としては何か「火事場泥棒」的な後ろめたさも感じますが、会社としては大歓迎です。

top用置換

top用置換2
Page Top